×

【東スポ杯2歳S】ルーカス2着 切れ味に差、成長願うムーア

[ 2017年11月19日 05:30 ]

福永を背に東スポ杯2歳Sを制したワグネリアン(右)。左は2着のルーカス
Photo By スポニチ

 偉大な兄モーリスと共に国内外でG1・4勝を挙げた名手・ムーアを新コンビに迎えたルーカスは、ワグネリアンに3馬身突き放されての2着。勝ち馬マークの最後方から直線で脚を伸ばしたが、切れ味に勝る相手との差を詰めることはできなかった。

 ムーアは「勝った馬が強かった」と現時点での完敗を認めた上で「まだ2戦目で、出来上がっていないが非常にいい馬」と、この先の成長を願った。

続きを表示

この記事のフォト

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2017年11月19日のニュース