【福岡ボートG1】松井V 賞金ランク6位浮上

[ 2017年11月16日 19:02 ]

 ボートレース福岡の開設64周年記念G1「福岡チャンピオンカップ」の優勝戦が16日、第12Rで行われ、1号艇の松井繁(48=大阪)がガッチリと押し切り、14年ぶり2回目の当地周年制覇。10月桐生周年記念以来、56回目のG1Vを飾った。

 松井は優勝賞金900万円を加算し、賞金ランクは、GPトライアル1stが免除される6位に浮上。2着に吉田拡郎、3着に篠崎仁志が入り、3連単は人気サイドの決着となった。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2017年11月16日のニュース