【東スポ杯2歳S】ワグネリアン 輸送考慮し馬なり12秒7

[ 2017年11月16日 05:30 ]

坂路単走で追い切るワグネリアン
Photo By 提供写真

 無傷の3連勝Vを狙うワグネリアンは長距離輸送を考慮し坂路単走で馬なり仕上げ。4F54秒5〜1F12秒7で駆け上がってきた。友道師は「先週までしっかりやってきたので今日はこれぐらいで。状態はいいのであとは東京までの輸送だけ」と話す。売りは父譲りの強烈な末脚。「前走は道悪もこなしたが、本来は軽い馬場が合う。瞬発力があって、その脚が長く使える」と自信満々に送り出す。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2017年11月16日のニュース