【菊花賞】(9)クリノヤマトノオー 連勝勢いラスト13秒3

[ 2017年10月22日 05:30 ]

 クリノヤマトノオーはCWコースへ。直線、馬なりでスッと加速してラスト13秒3を刻んだ。連勝中の勢いを感じさせる。浜野調教厩務員は「中2週、中1週だけど変わりなく来ているよ」と報告。「2走前は掛かりながら勝って、前走は後方で折り合いに専念。不向きな展開をはね返して差し切った。力を付けているんだろうね。距離がどうかだけど、うまく折り合えば」とポイントを挙げた。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2017年10月22日のニュース