【大井・サンタアニタT】出走馬ひと言

[ 2017年7月26日 05:30 ]

 ▼キスミープリンス(小久保師)上積みはないけど順調に来ている。

 ▼コンドルダンス(斎藤師)予定通り順調。あとは流れ次第。勝負どころを馬なりで上がっていけるようならチャンスも。

 ▼アンサンブルライフ(小久保師)順調に来ている。前走(交流G2)で中央馬を相手に4着。着実に力をつけている。

 ▼ミスミランダー(佐藤賢師)変わり身は見られない。最近カリカリしてきて思ったような調教ができない。

 ▼ジョーオリオン(小久保師)以前は芝馬のイメージだったが、だいぶしっっかりしてきた。

 ▼ストゥディウム(矢野師)一息入れて気合乗りがだいぶ良くなってきた。位置取りは出たなりで。

 ▼トーセンハルカゼ(小久保師)展開次第の馬。すんなりした流れなら。

 ▼グレナディアーズ(出川師)前走は返し馬で気持ちが高ぶっていた。アテにしにくいタイプだが調教ではいい動きをしている。

 ▼テムジン(小久保師)使うとガタッとくるタイプ。出来は平行線。

 ▼ノーキディング(矢野師)行けるだけ行って自分の競馬に徹するだけ。

 ▼エイシンヴァラー(藤原師)転厩初戦だが順調に乗り込めている。スピード感があり、パワーもある。成績にムラがあるタイプなので、そのあたりが心配。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2017年7月26日のニュース