【アイビスSD】ラインミーティアの武器は“究極の上がり”

[ 2017年7月26日 05:30 ]

 ラインミーティアは今回で12回目の直線競馬。「今年だけで4戦目。すっかり“千直の男”だな」と水野師。「前走(韋駄天S4着)もそうだったが、ゲートで立ち後れながら、最後はきっちり脚を使う」と評するように、良馬場の今年2戦ではいずれも、歴代2位タイの上がり3F31秒6をマークしている。「ここ目標に予定通りの仕上がり」と“究極の上がり”を武器に強敵に挑む。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「セントライト記念」特集記事

2017年7月26日のニュース