【巴賞】アレスに騎乗ルメール、初の函館でイカ食べて元気

[ 2017年6月29日 05:30 ]

今週から函館競馬に参戦するルメール
Photo By スポニチ

 今週から函館に参戦するルメールが函館競馬場を初めて訪れ、追い切りに騎乗した。前夜にさっそくイカに舌鼓を打ったというルメールは「涼しい。凄く寒いよと聞いていたけど、それほど寒くないね」と過ごしやすい気候を歓迎。日曜メインの巴賞でコンビを組むG1馬サトノアレス(木曜追い)には騎乗しなかったが、同じ藤沢和厩舎のマリームーン、ラボーナなど計4頭の手綱を取った。これまで函館以外のJRA9場で騎乗経験があり、今夏はフランスに帰国する来週以外は函館で騎乗する予定。「日本の競馬場を全部知りたいから、まだ乗ったことのない函館にトライしたかった。頑張りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2017年6月29日のニュース