【浜松・スポニチ杯】地元・中村友、自慢のパワー生かす

[ 2017年6月22日 05:30 ]

初日8Rで白星発進を目指す中村友
Photo By スポニチ

 前々節の地元3日間シリーズで全勝Vを決めた中村友。「エンジンは直線が良かった」と万全の仕上がりに加えて、課題のスタートも「しっかり切れた」とキッパリ。前節の飯塚は結果が出なかったが、地元走路に戻ればパワーを生かしたパフォーマンスで好走してくれるはずだ。

 初日は8Rが出番。枠なりで飛び出すことができれば、自慢のパワーで進出してくる可能性が高い。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2017年6月22日のニュース