【ユニコーンS】サンライズノヴァ、先行し併入 音無師「動いたね」

[ 2017年6月14日 13:46 ]

坂路併せ馬で追い切られたミッキーロケット(手前)とサンライズノヴァ(奥)
Photo By スポニチ

 鳳雛S1番人気4着から巻き返しを誓うサンライズノヴァ(牡3=音無)。最終追い切りは坂路で宝塚記念に向かうミッキーロケットとハードな併せ馬。先行する形から最後まで譲らず、4F52秒8〜1F12秒0の時計で同入を果たした。

 音無師は「先週やれてない(4F57秒9)分、今朝はしっかりやった。動いたね」と満足げ。が、前走に関しては「見ての通り。前に行くからあんなことになる。能力を信じて乗れなかった」と手厳しい。今回は鞍上に戸崎を起用し雪辱を誓う。あとは木曜の抽選突破を願うのみ。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2017年6月14日のニュース