【ユニコーンS】サンライズソアに河内師期待「筋肉ついてきた」

[ 2017年6月14日 05:30 ]

 ダートで2戦2勝のサンライズソアは火曜朝、坂路を4F66秒9でゆったり駆け上がった。河内師は「体重自体は変わっていないが、筋肉がついてダート馬っぽくなってきたな」と目を細める。

 同じ舞台の青竜Sは重馬場ながら1分35秒2の好時計V。「相手は強くなるし、今度はもっと時計が速くなるかも。34秒台で走らなアカンな」と笑いながら「前走みたいに外枠から好位で運べれば」と好走イメージを描いていた。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2017年6月14日のニュース