【平安S】傾向と対策

[ 2017年5月20日 05:30 ]

 5月施行で1900メートル戦に変更された過去4年の結果から傾向を探る。

 ☆脚質 勝ち馬4頭は全て最終4コーナーで3番手以内にいた。先行型が断然有利。差し、追い込み型は割り引きたい。

 ☆前走 連対馬8頭中、6頭がアンタレスS組。勝ち馬では15年VインカンテーションはフェブラリーS(2着)からの直行。

 ☆年齢 4歳が1勝、5歳が2勝、6歳1勝。7歳以上の連対はなく、高齢組は苦戦。

 結論 ◎リーゼントロック ○アスカノロマン ▲コパノチャーリー

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年5月20日のニュース