【天皇賞・春】サトノダイヤモンド無念3着 ルメール「キタサンが強すぎる」

[ 2017年4月30日 16:54 ]

<京都競馬 11R天皇賞・春>2着のシュバルグランに1馬身以上の差をつけ圧勝したキタサンブラック
Photo By スポニチ

 2強対決と注目されたサトノダイヤモンドだったが、直線はキタサンブラックの背中が遠のくばかり。必死に食い下がったが、シュヴァルグランも捉え切れず3着に敗れた。

 騎乗したルメールは「仕方ない。外枠も厳しかったが、キタサンが強すぎる」と完敗を認めた。池江師も「きょうは相手が3つも4つも5つも上。どう転んでも勝てなかったでしょう」と振り返った。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「札幌記念」特集記事

2017年4月30日のニュース