【午後の狙い馬・30日東京12R】昇級でもシャウトの脚力

[ 2017年4月30日 12:19 ]

 スポニチ競馬班は、スポニチアネックスで「日曜午後の狙い馬」を公開中。日曜の競馬開催日に午前中の馬場傾向などを分析しながら、後半のレースで狙える馬を芝、ダートから1頭ずつ厳選。馬券検討に役立つ情報を“生”でお届けします。

 【30日東京ダート=12R(14)ウォーターシャウト】

 1Rから良馬場スタート。土曜のメイン前に少量の雨が降ったが、日曜は乾燥しており砂ぼこりが舞うほど。ダートで行われた1〜3Rの勝ち馬は全て直線入り口で5番手以内を確保していた。ウォーターシャウトはスタートが上手ではないが、途中からポジションを取りに行ける脚力が魅力。2走前にはダート12Fで3着の実績もあり、スタミナは実証済み。昇級戦でも狙ってみたい。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2017年4月30日のニュース