【ドバイ国際競走】追ってひと言

[ 2017年3月23日 05:30 ]

 ▼1R・ゴドルフィンマイル(13)カフジテイク(福永)動きが良すぎて控えるぐらい手応えが良かった。沈むような走りで、ドバイのダートはこなせると思う。あとは展開が向くかどうか。(ダート・4F58秒4〜1F12秒5)

 ▼6R・ドバイゴールデンシャヒーン(7)ディオスコリダー(高橋忠師)しまいまでしっかりとやった。ひと叩きして動きは良くなっている。(ダート・6F72秒2〜1F12秒2)

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2017年3月23日のニュース