【日経賞】復調へ全力!ディーマジェスティがいっぱいに併入

[ 2017年3月23日 05:30 ]

4カ月ぶりとなるディーマジェスティ(手前)は主戦蛯名を背に併せ馬を行った
Photo By スポニチ

 土曜中山の「第65回日経賞」の追い切りが行われた。昨秋のジャパンC(13着)以来、4カ月ぶりの戦列復帰となるディーマジェスティはWコースで併せ馬。4馬身先行したワールドレーヴ(7歳1600万)の内に併せ、いっぱいに追われて併入した。

 感触を確かめた蛯名は「気持ち余裕のある体つきで、少しやった方がいいと思った。ジャパンCの時は元気がなかったが、放牧でリフレッシュされた感じはある」と復調を感じた様子だった。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2017年3月23日のニュース