桜花賞かオークスか…ファンディーナ、高野師は「オーダー待ち」

[ 2017年3月22日 13:27 ]

 無傷の3連勝でフラワーCを制したファンディーナ(牝3=高野)。“持ったまま”で後続を5馬身ちぎった圧巻の勝ちっぷりから今後の動向が注目される。22日、高野師は「いまは馬の状態をオーナーサイドに伝えてオーダー待ちです」と話すにとどめた。

 26日は桜花賞(4月9日、阪神)の登録締め切り日。ファンの期待に応えて桜花賞出走か。距離適性を踏まえてオークス(5月21日、東京)に向かうのか。それとも果敢にダービー(同28日、東京)に挑戦か。結論が待たれる。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年3月22日のニュース