【ウィナーズC】平原 人気裏切り3着「自分が弱かった…」

[ 2017年3月21日 05:30 ]

 人気を集めた平原は前受けから車を下げて打鐘で6番手。2角から仕掛けていこうとしたが郡司に合わされた。郡司の3番手に付き直す形となったが最終4角では稲川のけん制もあり3着に敗れた。「自分が弱かった。前を取らされて対処できなかった。悔しいけど、これが今の力。後ろの2人に迷惑をかけた」。2月全日本選抜に続くビッグレース連覇はならず。それでも今年の3連対率100%は継続中。次走の川崎記念(4月8〜11日)で雪辱を期す。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2017年3月21日のニュース