【ファルコンS】ストレート“順調”直線で3馬身突き放す

[ 2017年3月16日 05:30 ]

 コウソクストレートが出色の最終リハ。僚馬2頭の真ん中で折り合うと、一気にはじけた直線でサンホッブズ(4歳1000万)を内から3馬身突き放した。中舘師は「順調、思った通りの攻め馬ができた。先週、今週とそばで見ていて一番いい感じだった」と納得の表情。暴走した前走を踏まえて中間はハミを替え、メンコを着用するなど工夫を凝らす。「距離が短くなるのはいいね」と変わり身に期待していた。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2017年3月16日のニュース