PR:

【玉野記念】昨年GP覇者・村上が今年初V「自分に展開向いた」

<玉野記念>優勝しファンの声援に応える村上義弘
Photo By 共同

 昨年GP覇者・村上義弘(73期)が昨年4月の高知以来、通算32回目の記念Vを飾った。レースは石井―村上―金子―原田―堤―岩津―早坂―吉田―神山。打鐘で吉田―神山が村上を叩き主導権。すかさず原田―堤―岩津が巻き返し吉田と原田で先行争い。2角で単騎早坂がまくり切り替えた岩津もまくるが、3角から車を外に持ち出した村上が鋭く伸びた。

 今年初Vを飾った村上は「若手2人が凄いレースをして自分に展開が向いた。今後も1番車の(チャンピオン)ユニホームに恥じない走りをします」と話した。

[ 2017年3月6日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:06月25日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース