【アーリントンC】1番人気ペルシアンナイトが突き抜け快勝!重賞初制覇

[ 2017年2月25日 16:07 ]

<阪神競馬11R・アーリントンC>M・デムーロ騎手を背に馬群から抜け出し、逃げ切るペルシアンナイト(左)
Photo By スポニチ

 「第26回アーリントンカップ」(G3、芝1600メートル・晴・良)は25日、阪神競馬場11Rで行われ、Mデムーロ騎手騎乗の1人気、ペルシアンナイト(牡3=池江厩舎、父ハービンジャー、母オリエントチャーム)が直線で突き抜けてV。勝ち時計は1分34秒1。

 中団に位置を取ったペルシアンナイトは直線に入って一気に加速。そのまま突き抜けて2着に3馬身差を付けて快勝した。

 6番人気だったレッドアンシェルが2着。そこから1馬身1/4差の3着に3番人気のディバインコードが入った。

 ペルシアンナイトは初の重賞制覇。通算戦績は5戦3勝。

続きを表示

この記事のフォト

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2017年2月25日のニュース