ホープフルS、G1に昇格 JRAが発表 平地G1は24レースに

[ 2017年1月27日 12:33 ]

 JRAは27日、12月28日に行われる2歳馬限定の第34回ホープフルステークス(芝2000メートル)が当初発表されたG2格付けからG1に昇格したと発表した。

 日本グレード格付け管理委員会とアジアパターン委員会の承認を受けたもので、今年の平地G1レースは23から24に増えた。

 また一昨年に重賞として新設されたターコイズステークスは、G3の格付けを取得した。

続きを表示

「マイラーズC(G2)」特集記事

「フローラS(G2)」特集記事

2017年1月27日のニュース