【愛知杯】ダイワドレッサー調子落ちなし!巻き返し見据える鹿戸師

[ 2017年1月12日 05:30 ]

 ターコイズS16着のダイワドレッサーはWコースで5F69秒2〜1F13秒5。きびきびと走り、大敗後でも調子落ちはなさそうだ。

 鹿戸師は「前走は速いペースに巻き込まれたかな。最近は長めの距離を使っていたので、マイルも多少短かったかも」と前走の敗因を分析。「じっくり構えていければ」と巻き返しを見据えている。

続きを表示

「マイラーズC(G2)」特集記事

「フローラS(G2)」特集記事

2017年1月12日のニュース