PR:

【京成杯】サンティール余力十分に併入 鞍上・内田も納得の動き

 12月中山未勝利戦1着から挑むサンティールはWコースで5F69秒4〜1F13秒8。8馬身を前を走るエグランティーナ(5歳1000万)に余力を持って併入した。

 騎乗した新コンビ内田は「牝馬だから、やり過ぎずでちょうどいい」と好感触。鹿戸師は「前走は思った以上に強い内容。中山2000メートルを使いたかった。相手は強いですけど」と話した。 京成杯

[ 2017年1月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:07月17日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース