三浦皇成が退院、復帰未定も「しっかりリハビリしたい」

[ 2016年12月26日 05:30 ]

 8月14日の札幌7Rで落馬し、肋骨や骨盤などを骨折して長期療養中の三浦皇成(27)が25日、茨城県つくば市内の病院から退院した。順調に回復しているが、引き続き加療が必要な状況で今後については未定。

 ▼三浦 はっきりとした復帰時期は今のところ未定ですが、経過次第で改めてご報告させていただきます。今後も早く馬に乗れるように、しっかりとリハビリをしていきたいと思います。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2016年12月26日のニュース