【カペラS】戦い終えて

[ 2016年12月12日 05:30 ]

 ▼2着ニシケンモノノフ(横山典)外めでスムーズな競馬ができたが、勝った馬に楽に行かれてしまった。1200メートルは少し忙しいが、十分に対応はできる。

 ▼3着コーリンベリー(松山)いいポジションで流れに乗れたが、いつもの切れがなかった。具合は良さそうだと思ったが。

 ▼4着ゴーイングパワー(大野)いい競馬をしてくれた。中山ではよく走る。3着は欲しかったが。

 ▼5着タールタン(北村宏)久しぶりの中山1200メートルだったせいか、芝の部分でも道中でも浮く感じの走り。それでも底力で来たし、今後につながる。

 ▼6着スウィープアウェイ(柴山)折り合いを心配したがスムーズだった。4コーナーでもう少しスムーズに上げていきたかった。

 ▼7着グレープブランデー(柴田善)前の馬が下がってきたので、内に行くしかなく切り替えた。まだまだ馬は元気だね。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2016年12月12日のニュース