【香港C】1番人気のモーリス8番、ラブリーデイは2番枠に決定

[ 2016年12月8日 15:51 ]

 香港国際G1香港カップ(芝2000メートル)の枠順が決定。昨年覇者のエイシンヒカリ(牡5=坂口)は1番枠。天皇賞・秋を制し、各オッズメーカーで1番人気に推されているモーリス(牡5=堀)が8番枠に収まった。他の日本馬ではラブリーデイ(牡6=池江)が2番枠、ステファノス(牡5=藤原英)が7番枠、クイーンズリング(牝4=吉村)が11番枠に決定した。

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2016年12月8日のニュース