三浦が今月末退院へ…8月の札幌開催で落馬負傷し休養

[ 2016年12月8日 05:30 ]

骨折休養中の三浦皇成騎手
Photo By スポニチ

 8月14日の札幌競馬7Rで落馬負傷し休養していた三浦皇成(26=鹿戸)が、今月末に退院することが分かった。骨盤や肋骨などを骨折する重傷だったため復帰にはまだ時間がかかる見込み。所属厩舎の鹿戸師は「焦らずじっくりやってほしい」とコメントした。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2016年12月8日のニュース