【カペラS】コーリンベリー 距離短縮で巻き返す「条件ぴったり」

[ 2016年12月7日 05:30 ]

 日曜中山メイン「第9回カペラS」に交流重賞3勝馬コーリンベリーがJRA重賞初制覇を目指して出走する。小野師は「変わりなくいい状態だし、条件もぴったり。来年に向けて賞金を加算したい」と手応え。2連覇を懸けた前走・JBCスプリントでは大外枠から外々を回らされる厳しい流れで3着。1Fの距離短縮で巻き返す構えだ。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2016年12月7日のニュース