【チャンピオンズC】アスカノロマンCW13秒3「力は足りる」

[ 2016年12月1日 05:30 ]

CWを追い切るアスカノロマン
Photo By スポニチ

 みやこSで14着大敗を喫したアスカノロマンの巻き返しはあるか。釘田助手は「前走も悪いとは思わなかったけど、(プラス10キロで)余分な脂肪もあったのかな」と回顧。

 最終追いはCWコース単走。馬なりで6F82秒8~1F13秒3は評価に迷う。「良く言えば落ち着いてるし、悪く言えば気合乗りが欲しい。力は足りるはずだから、格好はつけてほしい」と善戦を願った。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2016年12月1日のニュース