リアルスティールがジャパンC参戦へ…矢作師「ほぼ使う方向性」

[ 2016年11月13日 05:30 ]

 天皇賞・秋2着後、動向が注目されていたリアルスティール(牡4=矢作)はジャパンC(27日、東京)に参戦する公算が大きいことが12日、分かった。

 既に選出されている香港C(12月11日、シャティン)との二択となっていたが、矢作師は「ジャパンCに登録します。天皇賞の疲れは全くないし、休み明けを使った上積みが当然ある。ほぼ使うという方向性です」と明言。鞍上は15日に発表される。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2016年11月13日のニュース