【福島記念】追ってひと言

[ 2016年11月10日 05:30 ]

 ▼アドマイヤフライト(橋田師)稽古の動きはいいけど、レースでは気持ちが途切れてしまうところがある。前走に続いてブリンカーを着用。

 ▼ウインインスパイア(高橋祥師)久々でも具合はいい。福島は得意だし、軽ハンデも魅力。道悪になればさらにいい。

 ▼クランモンタナ(音無師)出来は悪くない。前が速くなりすぎると厳しいので、落ち着いた流れで自分から動く形になれば。

 ▼ケイティープライド(角田師)先週しっかりとやったので上がり重点の内容。好位のインでロスなく立ち回れれば。

 ▼シャイニープリンス(栗田博師)動きは良かった。前走は大外枠がこたえたが、実績ある福島に替わって巻き返したい。

 ▼ダイワドレッサー(鹿戸師)前走後も休まず乗り込んで好気配。前走は大外枠から先行する厳しいレースになっただけに改めて期待している。

 ▼ダイワリベラル(菊沢師)満足できる状態。前走は休み明けで急仕上げ気味だったが、今度は十分に調教できた。

 ▼ダービーフィズ(小島良助手)中間も順調。小回りコースは北海道でも結果を出している。

 ▼ファントムライト(藤原英師)年齢的に大きな上積みは見込めないが、この馬なりにいい状態を維持できている。

 ▼プロフェット(池江師)前走は勝負どころで窮屈な競馬になった。いい状態は維持しているし、小回りも合っている。

 ▼マイネルラクリマ(上原師)休み明けでも状態はいい。トップハンデ(57・5キロ)と年齢(8歳)との闘いだが、福島は合うので期待したい。

 ▼マルターズアポジー(堀井師)申し分のない気配。いま成長期で馬体がボリュームアップしている。楽しみを持って向かいたい。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2016年11月10日のニュース