【川崎・JBCクラシック】サウンドトゥルー伸びて3着 次走に望み

[ 2016年11月3日 17:51 ]

 3着には中団から末脚を伸ばしたサウンドトゥルーが入った。騎乗した大野は「休み明けを使って、きょうは返し馬から雰囲気が良かった。コーナーがきついコースにも、うまく対応してくれた。最後もしっかり差を詰めてくれたし、ここから挽回していければ」とコメント。次走以降に望みを持てる健闘だった。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2016年11月3日のニュース