【川崎・JBCスプリント】コーリンベリー3着確保がやっと、大外響く

[ 2016年11月3日 16:27 ]

 連覇を狙ったコーリンベリーは3番手で折り合って直線に向いたが、上位2頭から離された3着を確保するのが精いっぱい。騎乗した松山は「具合はよかったし、コーナー4つでも最後まで集中して走れていたが…。大外枠が痛かったですね」と、好ポジションを取るまでに脚を使わされた点を悔やんだ。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2016年11月3日のニュース