【京都新馬戦】ジェンティル妹、ベルダムがデビュー戦 陣営は慎重

[ 2016年11月3日 15:52 ]

 土曜京都5R新馬戦は血統なら文句なしにベルダム(牝=石坂、父ディープインパクト)。牝馬3冠を含むG1・7勝。今年史上32頭目の顕彰馬に選ばれた歴史的名牝ジェンティルドンナの全妹だ。が、石坂師の表情は険しい。「体は400キロぐらいだし、まだまだ非力な印象。比べるのはどうか」と話す。姉は474キロでデビュー。妹は素質を秘めながらも稽古は平凡。今後の成長待ちだろう。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2016年11月3日のニュース