【みやこS】アスカノロマンは肩透かしの動き…本番で変身に期待

[ 2016年11月3日 05:30 ]

CWで追い切るアスカノロマン

 アスカノロマン(牡5=川村)は3歳2月以来のコンビを組む和田を背に、CWコース単走でいっぱいに追われて6F84秒4~1F12秒5。和田は「普段は抑えるのが大変なくらい凄いんだけど…。追い切りでは気を抜くところがあるのかも」とやや肩透かしの様子。

 それでも「ダート馬にはチップが嫌いな馬もいるから」と本番との馬場の違いに言及した。7勝の内5勝を挙げている京都替わりはプラスで今回は休み明け2戦目。変わる要素は充満している。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2016年11月3日のニュース