【東京5R新馬戦】レイデオロ人気に応え初陣V ルメール「いい瞬発力」

[ 2016年10月9日 13:15 ]

東京5R新馬戦を制したレイデオロ
Photo By スポニチ

 東京5R・新馬戦(芝2000メートル)は5番手で折り合った1番人気レイデオロ(牡=藤沢和、父キングカメハメハ)が先に抜け出したポールヴァンドルに1馬身1/4差をつけて、デビュー勝ちを飾った。

 騎乗したルメールは「道中はとてもリラックスして、最後はいい瞬発力を使いました。こんな馬場(重)も大丈夫でしたが、いい馬場の方がもっと良さそう。距離はもっと長くてもOK」と称えていた。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2016年10月9日のニュース