【金沢・白山大賞典】ブレイブ快勝!2度目の重賞制覇を飾る

[ 2016年10月5日 05:30 ]

 「第36回白山大賞典」が4日に金沢で行われ、1番人気の3歳ケイティブレイブが快勝。5月の兵庫CS以来、4戦ぶり2度目の重賞制覇を飾った。好スタートから先頭に立つも、1周目3角手前でモンドクラッセがハナを奪い道中2番手。直線で難なく1馬身抜け出した。

 ◆ケイティブレイブ 父アドマイヤマックス 母ケイティローレル(母の父サクラローレル) 牡3歳 栗東・目野哲也厩舎 馬主・滝本和義氏 生産者・北海道新ひだか町の岡野牧場 戦績14戦4勝(地方3戦2勝) 総獲得賞金1億1726万8000円。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2016年10月5日のニュース