【新潟2歳S】追って一言

[ 2016年8月25日 05:30 ]

 ▼アンジュシャルマン(鮫島駿)馬の後ろで折り合いを意識した内容。しまい重点だったが、追ってからの反応も良く動きは良かった。

 ▼ウインシトリン(鹿戸師)気分良くリラックスして走っていた。体調は問題ない。

 ▼ヴゼットジョリー(福永助手)新馬前は最後の反応がひと息だったが、けさはラスト1Fもしっかりと動けていた。

 ▼キャスパリーグ(藤岡佑)やれば動く馬で、けさは上がり重点に。テンションが上がり過ぎることなく調整は順調。

 ▼グリトニル(佐藤助手)まだカイバ食いが細く体質の弱さはあるが、調整自体は前走と変わらず。状態を維持できている。

 ▼チシャーキャット(小桧山師)調整は順調。前走は時計的にも恥ずかしくないレースだと思っている。

 ▼マイネルパラディ(柴田未)1週前に負荷をかけているので、けさはしまいを伸ばしました。凄くいい反応でした。

 ▼マテラフィールド(清永助手)時計も出て動きは良かった。未勝利の身だが、しまいの脚はしっかりとしている。

 ▼ワールドツアラー(和田道師)追い切りの内容は予定通り。今後の選択肢を広げる意味でも、いい走りを期待。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2016年8月25日のニュース