【新潟2歳S】サンライズソア 直線突き抜け2馬身先着

[ 2016年8月25日 05:30 ]

 サンライズソアは岩崎を背にCWコースでメイショウワコン(5歳1600万)と併せ馬。折り合いもスムーズに2馬身追走からラスト3Fで加速すると、直線は並ぶ間もなく突き抜け6F82秒8~1F12秒4で僚馬を2馬身突き放した。

 河内師は「一度使ってからしまいの反応も良くなり動けるようになってきた」と上積みを強調する。「新馬勝ちと同じ舞台。相手は強くなるが自分のリズムで運べれば」と好勝負を意識していた。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2016年8月25日のニュース