【新潟2歳S】アピールバイオ 木幡巧“1回使って気合入った”

[ 2016年8月25日 05:30 ]

 新馬戦で8馬身差圧勝のアピールバイオは、木幡巧が騎乗してWコースでモンサンアルナイル(3歳1000万)と併せ馬。3馬身先行からスタートして、直線はいっぱいに追われて1馬身先着した。

 鞍上は「外から併せる厳しい形でしたが、頑張ってくれた。1回使って気合も入っている」と手応え十分だった。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2016年8月25日のニュース