【西武園・ガールズ決勝】奈良岡の一発に注意!中村&鈴木斬りだ

[ 2016年8月18日 05:30 ]

ガールズ決勝で強敵相手に優勝を狙う奈良岡

 西武園ガールズは1期と5期の在校1位、中村と鈴木が予選連勝で決勝へ。2人の初対決に注目だが、そんな中、虎視たんたんと優勝を狙うのが“シリーズ第3の女”奈良岡彩子だ。

 予選は2走とも鈴木と対戦し3、2着。2走目はカマして逃げた鈴木の後位に入り、ゴール前で1/4輪差まで詰め寄った。ここまで勝ててはいないが「位置を取るまでに神経を使った。体は動いているし周りも見えている」と手応えを口にした。

 中村との過去の対戦は「決勝では1着がまだない」という。鈴木へのリベンジとともに、この一戦に勝負を懸ける。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2016年8月18日のニュース