【中京新馬戦】クライムメジャー 池江師「能力間違いなくある」

[ 2016年7月22日 05:30 ]

 ひと目でダイワメジャー産駒と分かる、栗毛の筋肉質なボディーが大物感を漂わせる。中京日曜5Rでデビューするクライムメジャー(牡=池江)は重賞4勝を挙げるサトノノブレスの半弟。「父の血が色濃く出ていますね。ただ、ダイワメジャーにしてはしっかりした気性をしているし、新馬向きでしょう。能力は間違いなくありますよ」と池江師。

 14日には坂路の一番時計タイとなる4F50秒2をマーク。この時期の2歳としては破格の動きだった。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2016年7月22日のニュース