【函館2歳S】ラッシュアウト 超強行軍も「疲れ問題なし」

[ 2016年7月22日 05:30 ]

 もう1頭の連闘馬ラッシュアウトは、既に函館で3戦を消化と、ポッドの上を行く超強行軍。陣営はギリギリまで状態を見極め、木曜朝に出走の決断を下した。

 デビュー戦からコンビを組む原田は、自身3度目の平地重賞騎乗。角馬場の運動で感触を確かめ「疲れは問題なさそう。レースを使うたびに成長を感じるし、この馬には経験値という武器がある。デビュー前の調教から乗っている馬なので、重賞に出られてうれしい」と目を輝かせた。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2016年7月22日のニュース