【函館記念木曜追い】レッドレイヴン「行く気に任せてサーッと」

[ 2016年7月14日 16:41 ]

 前哨戦・巴賞を快勝したレッドレイヴン(牡6=藤沢和)が絶好の動きを披露した。函館競馬場Wコースでレッドシャンクス(7歳1600万)を2馬身追走し、直線ではペースメーカー役の相手を置き去り。5F71秒0~1F12秒4(馬なり)。追い切り後はゲート確認も行い、万全の態勢を整えた。騎乗した池添は「中1週なので、強いのはいらない。行く気に任せてサーッと。やればいくらでも動きそうな感じ。いい状態をしっかりキープしている」と手応えを得ていた。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2016年7月14日のニュース