【CBC賞】追って一言

[ 2016年6月30日 05:30 ]

 ▼サクラアドニス(村山師)状態は安定している。内で脚をためてどこまでやれるかですね。障害効果があればいいんですが。

 ▼サドンストーム(西浦助手)この馬場でもしっかり動いていたと思います。左回りも問題ない。

 ▼ジョディーズロマン(酒井)手綱を離すとバランス良く、体を使って走れていた。48キロと出来の良さでどこまで頑張れるか。

 ▼シンデレラボーイ(廣岡助手)相手をかわいがる感じで、動きは良かったですよ。

 ▼メイショウライナー(秋山)休み明けの前走(3着)が良かったので、その確認だけ。

 ▼ラインスピリット(森一)好調キープ。中京は合うし、1600メートルよりは1200メートルの方がいい。

 ▼ラヴァーズポイント(高橋康師)前走も最後はやめていたし、中1週でも疲れはありません。動きは相変わらずいい。

 ▼レッドファルクス(尾関師)テンがもう少し速くて良かったが、硬さも気にならずいい動き。

 ▼ワキノブレイブ(清水久師)切れましたね。時計は指示通りだし順調です。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「セントライト記念」特集記事

2016年6月30日のニュース