【2歳馬特報】マイティドリーム7・17中京デビュー

[ 2016年6月28日 13:29 ]

 大物の評判高いマイティドリーム(牡=梅田、父ディープインパクト)のデビュー戦が7月17日の中京芝2000メートルに決まった。鞍上は武豊。

 半兄ショウナンマイティは12年の大阪杯を勝ち、13年の安田記念でロードカナロアのクビ差2着。「先週初めて速いとこをやった(坂路4F52秒5―1F12秒2)が、さすがに動く。気性は上と比べても大人しいし、難しいところがない。大事に育てていきたい」と梅田師は大きな期待を寄せている。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2016年6月28日のニュース