×

【エプソムC】フルーキー 伸びて2着、ミルコ「頑張っている」

[ 2016年6月12日 16:44 ]

 3番人気のフルーキー(牡6=角居)が道中後方からしぶとく伸びて2着に入った。上がり3F33秒0は勝ったルージュバック(32秒8)に次ぐメンバー2位タイ。騎乗したM・デムーロは「勝った馬は強かったね。前にいた圭太(戸崎)はすぐいなくなったよ」とまず勝者を称えた。続けて「僕のも58キロを背負っていたし、最後まで伸びた。頑張っている」と振り返っていた。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2016年6月12日のニュース