×

【東京5R新馬戦】イブキ快勝!ルーラーシップ産駒が初勝利

[ 2016年6月12日 13:21 ]

 東京5R新馬戦(芝1800メートル)は4番手で流れに乗ったイブキ(牡=奥村武、父ルーラーシップ)が直線半ばで抜け出し、2着レジェンドセラーに半馬身差をつけて快勝。現2歳が初世代となる新種牡馬ルーラーシップ産駒がJRA&地方を通して初白星を挙げるとともに、同産駒のワンツーとなった。

 騎乗したM・デムーロは「凄いハートを持った馬。スタミナもあるし、性格もまじめ。最後は手前を替えてからまた伸びた。体はまだ若いけど、これから良くなる。走る馬です」と称賛。一方、奥村武師は「勝てるレベルにあると思っていたので良かった。ゲートは調教ではそんなに速くないと思っていたが、実戦では勘も良く出て、道中も折り合って運べた。言うことないレース。安心して見られた」とニッコリ。今後については「新潟2歳S(8月28日)を目指したい」と重賞獲りを見据えた。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2016年6月12日のニュース