×

【安芸S】ダノングッド 準オープン2連勝で“卒業”

[ 2016年6月12日 05:30 ]

 土曜阪神メインの安芸Sは、前半3F33秒7の速い流れで道中5番手につけたダノングッド(牡4=村山)が、長く脚を使って最後にグイッともうひと伸び。準オープン2連勝で条件クラスを卒業した。

 半兄ダノンレジェンドが9日の北海道スプリントCで重賞7勝目を飾り、弟も軌道に乗った。村山師は「ベストのタイミングで追いだしてくれた」と笑み。次走は未定。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2016年6月12日のニュース