【鳴尾記念】パッションダンス 吉兆コンビ復活!ミルコ好感触

[ 2016年6月2日 05:30 ]

M・デムーロを背に追い切るパッションダンス

 新潟大賞典を制した古豪パッションダンスは、コンビ復活のM・デムーロを背にCWコース単走で最終追い。ゴール前で右ムチを入れ、G板後も手綱をしごいて負荷を掛けた。鞍上は「いっぱい食べてすぐ太るみたいだから、ちゃんとやっておいた方がいい。いつもと同じで元気いっぱい。8歳?3歳みたいだね」と好感触。

 新潟巧者(4勝)のイメージだが「新潟は僕も乗って勝っている(15年新潟記念V)し前走も強かった。でも、阪神も3勝しているから」と舞台替わりに不安はない様子だ。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2016年6月2日のニュース